1月 誕生花

カーネーション 1月の誕生花

1月の誕生花は?


1月の誕生花といえば、 カーネーション スノードロップが定番ですが、もう少し変わったものをお探しなら、 ウィンターアコナイトも1月の誕生花としてご紹介します。

ページの一番下までスクロールするか、ここをクリックして、誕生花のタトゥーのインスピレーションを見つけよう :)

セクションにジャンプする
カーネーション | スノードロップ | ウィンターアコナイト | タトゥーデザインのアイデア

カーネーション 1月の誕生花

1月の誕生花 カーネーション

象徴 愛, 追憶, 平和

星座: 山羊座 と 水瓶座

誕生花のイメージ

1月生まれの誕生花としてよく選ばれるカーネーション。カーネーションの原産地(メディテラニアン・ヨーロッパ)では、この花は初夏に咲きます!しかし、カーネーションの花は長持ちするので、1月とその月に生まれた人の回復力のシンボルとして最適です。

誕生花のイメージ

カーネーションは、歴史的に非常に権威のある花です。ラテン語で王冠を意味する「Corona-ae」に由来すると考えられています。学名は、ギリシャ語で神(ゼウス)を意味する「Dios」と花の「Anthos」に由来し、「神の花」として知られています!

誕生花のイメージ

お祝いの花

また、カーネーションは世界各地でさまざまなお祝いに使われています。中国文化では、カーネーションは結婚のお祝いによく使われ、韓国ではピンクと赤のカーネーションは愛と感謝のシンボルとして、両親の日につけられます。アメリカでは、母の日のコンセプトを考案したアンナ・ジャービスが、この花を母の日のエンブレムに選びました(母親が好きな花だったからだそうです)。

誕生花のイメージ

政治的意義

政治的には、赤いカーネーションはしばしば革命や労働者の権利を連想させます。ポルトガルでは、1974年に権威主義政権が打倒された際、「カーネーション革命」として知られるようになった真っ赤なカーネーションが着用されました。第二次世界大戦中のオランダでは、白いカーネーションがナチスに対する抵抗のシンボルとして使われました。ヨーロッパの多くの国では、赤いカーネーションは赤いバラと並んで社会主義のシンボルとして着用されています。

誕生花のイメージ

秘密の意味

染めた緑のカーネーションはセント・パトリックス・デーを祝うために使われ、アイルランドの作家オスカー・ワイルドが身につけたことで有名です。 19世紀後半から20世紀初頭にかけて、この花はワイルドを含む同性愛者が、同性愛者であることを示す秘密のシンボルとして使用していました。有名な劇作家、ノエル・カワードがこのことを歌にしました。その歌のタイトルは "We all Wear a Green Carnation" ("私たちは皆、緑のカーネーションを身につけています")。

スノードロップ 誕生花 1月

1月の誕生花:スノードロップ

象徴:希望、再生、新しい章

星座: 山羊座と水瓶座

スノードロップ 1月の誕生花

もう一つの1月の誕生花は、スノードロップ(ガランサス)です。スノードロップはヨーロッパ原産の美しい野の花で、一年で最も早く咲く花のひとつです。森がスノードロップの絨毯で覆われる光景は、冬の暗闇がもうすぐ終わることを最初に告げるシンボルのひとつです!そのため、スノードロップはしばしば希望や新しい始まり、春の訪れを連想させます。

誕生花のイメージ

ケルティック・コネクションズ

ケルト文化では、スノードロップは悪霊を追い払い、冬を追い払う、守護的で魔法の花と考えられています。スノードロップは、古代のお祭りであるインボルク(聖ブリギッドの日)と最も関係が深いです。2月1日に行われるこのお祭りは、冬至と春分の中間点にあたります。このお祭りでは、スノードロップは幸運のシンボルとされ、長い厳しい冬の後に自然が再び目覚めることを意味します。

誕生花のイメージ

とても迷信深い...

これに対してヴィクトリア朝では、スノードロップを摘んで室内に持ち込むと不幸(最悪、死!)を招くと信じられていました。スノードロップはイギリスの墓地によく生えていることから、「死の前兆」とみなされ、このような迷信が生まれたと考えられています。この迷信が定着し、多くのイギリス人(少なくとも私の家族では!)はスノードロップを摘むことを不吉なこととみなしています。

誕生花のイメージ

冥界の花...

ギリシャ神話では、ペルセポネ(自然を司る女神)が冥界から戻ってきたとき、希望と春の訪れの象徴としてスノードロップを持ってきたと言われています。

誕生花のイメージ

クールな科学的事実!

スノードロップは発熱性植物です!スノードロップは、雪や氷を溶かし、その暖かさでミツバチやハエなどの昆虫を誘引することができるのです。今度、雪の間から顔を出すスノードロップを見つけたら、その可憐な花だけでなく、小さな天然のヒーターでもあることを思い出してください!🌡

ウィンター・トリカブト・1月の誕生花

1月の誕生花 ウィンターアコナイト

象徴 暖かさ、幸福、友情

星座: 山羊座と水瓶座

ウィンター・トリカブト・1月の誕生花

最後になりましたが、1月の誕生花として、魅力的なウインターアコナイト(Eranthis hyemalis)をおまけに加えました!

ウィンター・トリカブトはヨーロッパ原産の野草で、ヨーロッパ大陸の森林地帯や草原でよく見られます。この陽気な小さな花は、1月になるとスノードロップと一緒に咲き、春の到来を告げ、この先の明るい日々への希望を与えてくれます。

誕生花のイメージ

蝶とキンポウゲ

トリカブトもキンポウゲ科に属し、キンポウゲやアネモネなどの植物があります。カップ状の花と鮮やかな黄色は、キンポウゲに似ています。この花は、ミツバチやハエなどの早出し昆虫の重要な餌となります。その鮮やかな色の花は、他の餌の選択肢がほとんどないときに花粉媒介者を惹きつけます。

誕生花のイメージ

友情の花

ウインターアコナイトの花言葉は、「友情」「希望」「再生」。この晴れやかな花を贈ることで、愛情や感謝の気持ちを伝えることができるので、1月生まれの大切な友人に贈るのにぴったりの花です。 💌

次を読む
12月の誕生花 | 2月の誕生花

1月の誕生花タトゥーのアイデア カーネーション

1月の誕生花タトゥーのアイデア カーネーション
1月の誕生花タトゥーのアイデア カーネーション
1月の誕生花タトゥーのアイデア カーネーション
1月の誕生花タトゥーのアイデア カーネーション
1月の誕生花タトゥーのアイデア カーネーション
1月の誕生花タトゥーのアイデア カーネーション
1月の誕生花タトゥーのアイデア カーネーション

1月の誕生花タトゥーのアイデア: スノードロップ

1月の誕生花タトゥーのアイデア: スノードロップ
1月の誕生花タトゥーのアイデア: スノードロップ
1月の誕生花タトゥーのアイデア: スノードロップ
1月の誕生花タトゥーのアイデア: スノードロップ
1月の誕生花タトゥーのアイデア: スノードロップ

1月の誕生花タトゥーのアイデア ウィンター・アコナイト

1月の誕生花タトゥーのアイデア ウィンター・アコナイト